真空管ソーラーシステムでお湯を沸かす

2013.8.28|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

太陽は地球の寿命が尽きるまで永遠に光を与えてくれる非常に重要なエネルギーの供給源です。太陽光から得る事が出来るエネルギーを上手く活用する事が出来れば現在のエネルギー問題の解決の糸口も見つかることでしょう。

そんな太陽を利用したシステムの一つに真空管ソーラーシステムと呼ばれるものがあります。

このシステムは特殊な真空管に太陽光を当てる事によって内部に熱を溜め込んでお湯を沸かす事が出来、ガスや電気などを利用することなく暖かいお湯を沸かす事が出来ます。

太陽熱を利用した給湯システムは他にもあるのですが、真空管ソーラーシステムは他の給湯システムよりも効率よくお湯を沸かす事が出来ます。

太陽熱を吸収する真空管は外に熱を逃がすことなく吸収し続ける事が出来る上、円形状という真空管の特長を生かしてどの角度から太陽光を受けても多くの太陽熱を吸収する事が出来るため他の太陽熱給湯システムよりも効率よくお湯を沸かす事が出来るのだそうです。

太陽光発電システムに比べると使用用途が限定される分一般家庭で利用されることは今のところ少ないですが最近はソーラーパネルとの複合タイプが考案されたりなど注目が高まりつつあるので興味が少しでもあるという方は一度チェックしてみてください。