真空管ソーラーシステムのメリット

2013.8.28|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

再生可能エネルギーは化石燃料のように使えば無くなるものではなくいつまでも得る事が出来るものから生まれるエネルギーの事を指し、現在世界各国で太陽光や地熱、風力に水力など様々なエネルギーを別のエネルギーに変換するシステムを利用して将来のエネルギー問題を解決させるために日夜研究を続けています。

そうしたシステムのひとつとして知られているのが真空管ソーラーシステムで、他のシステムには無い多くのメリットを持つことから最近日本でもその注目が高まっています。

真空管ソーラーシステムはいわゆる太陽熱温水システムの一種で、細長い真空管に太陽光を当てる事によって太陽熱を吸収してお湯を沸かす事が出来るのですが、真空管式は他の太陽熱温水システムよりも効率よくお湯を沸かす事が出来ます。

太陽光を吸収する真空管には効率よく太陽熱を熱媒に吸収させるような造りになっていたり熱を外に逃がさないようになっていたりと効率よくお湯を沸かす事が出来るようになっていますし、円形状の真空管は太陽光をどこから受けても多くの熱を吸収する事が出来ます。

さらに太陽光発電システムよりも低コストで導入する事が出来るので、地球環境にも家計にも優しいシステムとして高い注目を集めているそうです。