ソーラーパネル複合型

2013.8.28|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

真空管ソーラーシステムを初めとした太陽熱温水器は太陽光発電システムと比べるとイマイチ影が薄いシステムといわざるを得ませんが、その性能は決してバカに出来るものではありません。使い方さえ工夫すればよりお得に生活する事が出来るようになるということで最近注目が集まっているのですが、そんな太陽熱温水器と太陽光発電システムが一体化したソーラーパネル複合型のシステムが最近広まりつつあるといいます。太陽光発電システムと太陽熱温水器が組み合わさる事によって生まれる効果とはどのようなものなのでしょうか。

太陽光発電システムといえばソーラーパネルに太陽光を当てて発電するシステムですが、太陽熱温水システムは太陽熱を吸収する事によってお湯を沸かす事が出来ます。複合システムはこの二つをそのままあわせるという非常に単純な造りになっており、太陽光を当てることで発電と給湯の両方の機能を使う事が出来ます。日本ではまだそれほど多く出回っていませんが、海外では既に多くの実績を上げているといいます。二つの機能が合わさっている分コストがかさんだり製造や設置に係わるノウハウがそれほど育っていないと思われるので普及には時間が掛かるかもしれませんが、将来的にはメジャーなシステムになっているかもしれません。